一般的な色温度の測り方【被写体に適したフィルターを選択】

多少の費用がかかる

複合機

保証を確認しておこう

多くの会社ではコピー機などのOA機器をリースしています。購入するよりもリースの方が安いからです。それに、大企業ともなると各部署に一台もしくは数台のコピー機を導入することがあります。そうすると、何十台ものコピー機を購入することもあるわけです。コピー機は商品にもよりますが、一台だけでもかなりの額となってしまうので、それならリースの方がお得です。しかし、リースでも多少の費用はかかるので、その点はきちんと確認しておきましょう。また、どこの業者からリースをするのかによって商品やリース代も異なります。メーカーで選びたいのなら、そのメーカーを取り扱っているリース業者を活用しましょう。それから、コピー機は毎日のように使っていると不具合が生じることもあります。導入してすぐに壊れてしまうこともあるので、保証に関しては事前に確認しておきましょう。契約期間に合わせて導入後何年以内なら無料で新しいものに交換するといった保証があります。借りているものだとしても、何年も使い続けているものには不具合が生じやすいものです。そこで、定期的にメンテナンスをしてくれることもあります。これはその都度、費用がかかることもありますが、最初からリース契約料に含まれていることもあります。一年に何回というように頻度を決めてメンテナンスに来てくれるので安心です。それから、業者によっては不具合が生じた時、修理に来てくれる出張費を無料にしてくれるところもあるので、この点も確認しておきましょう。

Copyright© 2018 一般的な色温度の測り方【被写体に適したフィルターを選択】 All Rights Reserved.